京都の乳腺外科、乳がん・乳腺専門クリニックの沢井記念乳腺クリニック

ご予約・お問い合せはこちら

乳がんについて


あなたらしく生きるために


看護外来

乳がん治療生活をよりよく過ごして頂けるよう、乳がん看護認定看護師による相談を受け付けております。


遺伝子外来

乳がんの中には「遺伝性乳がん・卵巣がん症候群(HBOC)」と呼ばれるものがあります。その遺伝子の変化と乳がんや卵巣がんの発症リスクが明らかになりました。

遺伝子乳がん・卵巣がんに該当することが疑われる場合には遺伝子を検査することが出来ます。


リンパ浮腫外来

リンパ浮腫外来では乳がん術後のリンパ浮腫に対して、医療リンパドレナージ・セルフケアの指導・リンパ浮腫に関する相談・弾性スリーブの着用アドバイスを行っています。


緩和ケア

緩和ケアとは,身体的な苦痛や気持ちのつらさなどを少しでも和らげるための対処を行い、患者さんあるいはそのご家族も含めて援助することです。そして、QOL(生活の質)を保つことで,自分らしく過ごしていただくことを目的としています。 当院では診断された時から病気の状態や時期に関係なく療養の経過を通じていつでも緩和ケアを受けることができます。


心理カウンセリング

乳癌の治療の最大の目的は乳癌を完治させることですが、身体的な治療だけでは十分ではありません。乳房に傷跡や変形が残ったことによる精神的な落ち込み、再発するのではないかという不安、家族や職場に迷惑をかけてしまったのではないかと言う罪悪感など精神的な問題に対してもケアが必要です。

当院では心理療法士によるカウンセリングやサポートグループを行っておりメンタルケアにも力を入れています。






医療法人財団今井会足立病院 京都ブレストセンター

沢井記念乳腺クリニック(乳腺外科)

住所:〒603-8052 京都市北区上賀茂松本町98(下鴨中通北山上ル一筋目北西角)
最寄り駅:地下鉄北山駅(2番出口から北へ徒歩2分)
電話:075-723-0811 FAX:075-723-0816

Copyright (C)沢井記念乳腺クリニック All Rights Reserved.
ページトップヘ