沢井記念乳腺クリニック検査について
乳がんについて
まずは検査をうけましょう

超音波生検

乳腺専門の超音波検査士が行います。必要に応じて医師も行います。
仰向けに寝た状態で乳房の表面にゼリーを付けて超音波で乳腺全体を検査します。この検査は全く痛くありませんし、放射線も出ませんので身体に負担がありません。
しかも、5mm以上の大きさがあれば、かなりの確率で乳がんを発見することが出来ます。シコリの硬さを測る機能(エラストグラフィ:超音波検査の際、シコリの部分の硬さがカラー表示される。)も付いていますので、より詳しく検査することができます。



copyright