京都の乳腺外科、乳がん・乳腺専門クリニックの沢井記念乳腺クリニック

ご予約・お問い合せはこちら

婦人科検診について


婦人科検診について


婦人科検診とは、乳がん検診と子宮がん検診を合わせた検査の総称であり、
検査対象となるものは、乳がん、子宮がん(子宮頸がん、子宮体がん)などの各リスクです。

子宮がんリスクに関する検査としては細胞診、経腟超音波(エコー)検査などがあります。

子宮頸がんの罹患率は、20代後半から40代前後まで上昇傾向を示すとされます。

当院では乳がん検診とともに、ホルモン治療をされている
患者さんの子宮がん検診にも積極的にサポートさせて頂きます。

担当医は女性ですので安心してご相談頂き
リスクの早期発見を目的とする婦人科検診を受診して頂くことをおすすめいたします。


● 子宮がん検診の基本





医療法人財団今井会足立病院 京都ブレストセンター

沢井記念乳腺クリニック(乳腺外科)

住所:〒603-8052 京都市北区上賀茂松本町98(下鴨中通北山上ル一筋目北西角)
最寄り駅:地下鉄北山駅(2番出口から北へ徒歩2分)
電話:075-723-0811 FAX:075-723-0816

Copyright (C)沢井記念乳腺クリニック All Rights Reserved.
ページトップヘ